Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

New Entry
外国で体験した配達・運送トラブル

やはり配達や運送のサービスは

24歳 女性
やはり配達や運送のサービスは、日本が一番手厚いサービスだと感じました。

長い期間、外国に滞在する機会があったのですが、まず時間指定が出来ませんでした。
日本では、時間や日にちを指定できるのは当たり前ですが、私が行った国ではまずそんなサービスありませんでした。

日本のサービスに慣れ切っていた私は、その時点ですでに戸惑ってしまいましたが、きちんと届けば良いと思っていたのです。

しかし、いつまで経ってもやってきません。2週間以上経ち、あまりにも遅すぎるので連絡すると、今から配達すると云われました。
本当にびっくりです。

お店で購入したお土産が重かったので、日本へ荷物を送ろうと手配したのですが、日本に到着した後も全く届けられません。お店の方に連絡をしましたが、お店の方も良く分かっていなかったようです。
何だかとても疲れました。

やはり運送や配達のサービスは日本が一番良いし、もっと調べてから利用するべきだったと思いました。

海外に住むと日本の郵便事情は本当に素晴らしいと、改めて感じる

0歳 女性
海外に住むと日本の郵便事情は本当に素晴らしいと、改めて感じる。
ロンドンで働いていた時に、東京の両親が送った荷物がいつまでたっても届かないということは、ざらにあった。また、日本から送られた絵葉書や封筒が汚れているということも多々あった。
海外から日本へ何かを送る時は、必ず日本語でわざと相手方の名前と住所を書き、下の部分にだけJAPANと書き、国際便AirMailと書かれた郵便局で貰えるシールを貼った。こうすると日本以外の外国に送られてしまうリスクを少しでも減らせると思ったからだ。
その次に住んだ外国はドイツだった。ドイツだったら日本人に近い気質だろうから、郵便物も安全に届くかなと思ったけど、そんなことは無かった。日本からドイツに送れない商品というのは結構あり、税関で荷物を比較的入念にチェックするらしく、荷物が届いた時は箱がぼろぼろになっていたことが何回かあった。
また、荷物がどこにあるかトレースできるという方法で郵便物を送ってもらったのに、いつまで経っても届かないので今どこにいるか調べたところ、税関で5日以上足止めということもしょっちゅうだった。
海外に住むと、改めて荷物が確実にキレイな状態で届く日本は素晴らしいと思う。

お役立ち情報



Copyright(c) 2014 外国で体験した配達・運送トラブル All Rights Reserved.